メモリーオイルについて

《メモリーオイルのご使用法》

◎メモリーオイルは室内芳香剤の扱いとなっておりますので、室内芳香剤としてお使いください。

◎香りを楽しみながら、まとっているオーラを浄化するような使い方になります。

*・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。.:*・゜゚・*

〜使用例〜

♦ コットンやティッシュペーパーに少量のオイルをなじませて、全身に香りをつけるように扇いだり、自身のオーラ(体から5~10㎝くらい離れたところ)に撫でるように香りをつけるようにする。

♦ ハンカチやペーパー、お気に入りのパワーストーンやクリスタルにオイルを少量つけてお守りかわりに持ち歩く。

♦ 紙に少量のオイルをつけて乾かし、お財布や手帳に入れて持ち歩く。

♦ アロマポットやキャンドルに少量のオイルを垂らしてルームフレグランスとしてお部屋の香りを楽しむ。

♦ 家の入口やドアや窓や盛り塩などにお守り系のオイルを少量垂らして、家のお守りとして使うこともできます。

などなど

あなたに合った自由にわくわくする使い方を見つけてください

*・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。.:*・゜゚・*

◎オイルは色や香りを楽しむ気持ちで、わくわく♪気楽にリラックスしてお使いください。それがメモリーオイルの効果を引き出す秘訣です!

◎一回に使うオイルの量は少量数滴で大丈夫です。

◎無理にたくさんの量を使う必要はありません。

《ご使用上の注意》

◎本品は化粧品や医療品、食品でありません。

◎効果が個人によって異なり、特定の効果を保証するというものではありません。

◎室内芳香剤として香りを楽しむものですので、肌に直接つけたり、摂取しないでください。

◎「万が一、目に入った場合は直ちに水またはぬるま湯で洗い流してください。

誤飲防止のため、乳幼児・ペットのなどの手の届かないところで保管してください。

◎衣類や家具、床などの塗装面に付着すると色落ちやシミの原因になりますのでご注意ください。

◎本品は可燃性ですので、火気には十分ご注意ください。

◎ご使用後はしっかりと蓋をしめ、冷暗所に保管してください。

◎本品はハーブなどの自然由来のものが扱われております。、安全な商品となっておりますが取扱い時に肌に触れて万が一、かゆみ・発疹などのアレルギーの症状が出た場合は専門医にご相談ください。

◎持ち歩かれる場合に関しては、破損等に注意していただきしっかり蓋をしめ、長時間直射日光に当てないようにご注意ください。